LINEなど携帯の証拠は認められる?浮気の証拠になるものとは
LINEのやりとりは証拠になる?

パートナーのスマホや携帯のLINEやメールなどの通知には、中には親密な異性とのやりとりを伺わせるものがあります。

「浮気しているかも!」と感じる多くがスマホや携帯がきっかけなので、多くの人がLINEなどの通知画面を写真やスクショに収めていることが多いです。

しかしLINEなどのスクショでは裁判で有効な証拠として認められない場合があります。

では、慰謝料請求などを行う際の裁判で有効な証拠として認められる証拠とはどのような証拠なのでしょうか?

今回は裁判で認められない証拠と認められる証拠について解説していきます。

LINEなど携帯のデータは証拠として認められない

パートナーの浮気を知るきっかけとして圧倒的に多いのが、LINEなどの通知です。

携帯電話やスマートフォンにパスコードロックをしている人が多いので、実際に携帯の中身を確認することが難しくても、LINEなどの通知は問題なく見ることができます。

しかしこのLINEなど携帯の証拠は浮気の証拠として裁判で認められません。

その理由はLINEのスクショなどだけでは浮気していると言い切れず、また改変されている可能性も捨てきれないので、浮気の証拠として認められないからです。

裁判で証拠として認められるものとは?

浮気の証拠として裁判で認められるものは、浮気そのものが証明できる写真や動画、自白の音声や捺印の入った署名です。

LINEなど携帯電話内の証拠は浮気の証拠としては弱いので、裁判では証拠として認められにくいです。

しかしメールやLINEなど複数証拠を用意することができれば、浮気をしていると認められる場合があるので、破棄せずに大切に保管しておきましょう。

裁判で有効の証拠集めならEDITHにお任せください

離婚や慰謝料請求の裁判で有効として認められる証拠を集めるには、パートナーに対して張り込みや尾行・GPS調査が必要になります。

一般の方でもこれらの方法で有効な証拠を集めることができそうですが、法令や条例に抵触しないように行うのは至難の業です。

そのため、裁判で有効として認められる証拠集めはプロの探偵依頼するようにしましょう。

私たち総合探偵社EDITHは、浮気調査など様々な調査を行う探偵事務所です。

成功報酬型なので、万が一証拠が掴めなかった場合は調査費用の支払いは一切不要です。

安心してお任せいただけるので、気軽にご相談ください。

Access

黒崎駅より車で4分の場所にあり徹底した秘密厳守でご相談を承っています

概要

事務所名 総合探偵社EDITH
住所 福岡県北九州市八幡西区西神原町3-9
電話番号 0120-695-627
営業時間 24時間
定休日 年中無休
最寄り 黒崎駅より車4分

アクセス

安心してご相談いただける明瞭な低料金に設定し、成功報酬型の調査を承っています。ご依頼者様のお悩みやご不安をじっくりお伺いし、問題の解決に必要な調査方法や調査範囲などを計画した上でお見積もりいたします。黒崎駅より車で4分の場所に事務所を構えており、北九州を中心に気軽にご相談いただけます。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事